中古車が安い時期



中古車が安い時期

中古車が安い時期というのがあるのも事実。

 

やはり、1円でも安く、少しでもいいものを求めるのが正当な経済活動♪

 

だから、その時期を探ってみましょう。

 

経済の原則で行けば、中古車が市場に多く出まわるほど、価格は安くなりますね。

 

つまり、車検の時期。

 

新車で買った方も、発売から3年・5年・7年のタイミングで手放す可能性があります。

 

もちろん、潰れるまで乗る、という方もないわけではありません。

 

でも新車では買えなかったけど、お目当ての中古を待っているなんて方は、新車の発売年月さえわかれば、中古車が出てくる時期も自ずと分かると思います。

 

また、自動車の正規ディーラーでは、3月と9月に決算を行っています。

 

つまり、その時期が新車の販売台数も伸びているということ。

 

新車が伸びるということは、下取り車も伸びるということ。つまり、中古車が増えます\(-o-)/
9月も中古車が安くなりますね。

 

さらに、6月7月と12月はボーナスも絡みます。(ディーラーも自動車販売に必死になります=新車販売が増えます⇒下取り車増えます⇒中古車増えます\(-o-)/)

 

すると、中古車が出回る時期は、6月7月ー9月12月、3月あたりになります。

 

この時期が比較的中古車を安く買える時期と言えますね。

 

でもね、四駆などはスキーシーズンになると需要が増えるので、冬よりも夏場に買ったほうがお得と言われています。

 

このように一部例外はありますが、9月からは特に各社新車投入・モデルチェンジの時期。(しかもボーナス間近)

 

この時期狙い目ですよ〜(^^)v