中古車購入 プライスボード



中古車購入 プライスボード

中古車を販売している店舗では、一番目に付くのがプライスボードでしょう。

 

プライスボードとは、中古車のフロントガラスに書かれた価格表のことです。

 

プライスボードには、価格以外にも年式とか書かれていますね。

 

これは、自動車公正取引協議会が定めています。

 

規約では、当然正確に記載されていなければいけません。

 

でも、鵜呑みにしないようにしましょうね。

 

一番目が行くのが現金の販売価格でしょう。

 

でも、走行距離・修復歴・保証などの項目も大事です。

 

まず、走行距離ですが、内装・外装が、すごい古いのに、走行距離が異常に少ない場合、もしかして事故車の可能性もあります。

 

走行距離をごまかすことはなかなか難しいですが、事故車と言うのは結構見分けるのが難しいものです。

 

修復歴は、どこをどんな風に直したのか、というところです。部品の交換などもよく見ておきましょう。

 

保証の有無も大事ですね。

 

ディーラー系の中古車販売店では、比較的保証がありますが、小さな中古車屋さんなどでは、保証がないところもあります。

 

また、保証付きの中古車ならば、きっちり整備して納車されるので安心です。

 

買った後のメンテ・アフターサービスなどもチェックしておきましょう。