アクア 値引

トヨタ アクア 値引

トヨタのアクアは、人気車種。

トヨタ・アクア

 

2014年になって、新車販売台数でフィットと激しいデッドヒートを繰り広げている車です。
結局は、7月の統計では、2014年度上半期の新車登録台数NO1がアクア、NO2がフィットになりました♪

 

やっぱり、燃料費がこれだけ上がってくると、ハイブリッドとか、軽自動車にシフトしているのもうなずけます。

 

さてこのような状態の時、トヨタのアクアの値引き交渉するには、やはりホンダのフィットと競合させなければいけませんね。
ホンダのフィットを念頭に置きつつ、アクアのショールームに行きます♪

 

アクアは、ここで買えます。
 ↓   ↓
@トヨタ
Aトヨタカローラ
Bトヨペット
Cネッツトヨタ

 

(これらのトヨタのお店もはっきり言ってライバルです。ここ同士競合させるのもありです。お店によって値引き幅は違う、これは事実です。全店舗回って値引きを聞き出すことは決して無駄なことではありません。)

 

次にすることは・・・

 

下取り車を有効活用する

 

ことです。

 

下取り車がある場合、値引き交渉はぐっと選択肢が広がります。
具体的にはこうします。

 

ある程度値引きがわかったところで一番安く買えるお店に行きます。
そこで、さらに、オプションをつけたり交渉をしていく中で、下取りの話が出てきます。
営業マンは最初、下取りの査定を低めに出してきます。

 

そして、交渉の中でだんだん査定を上げていくということをします。
お客さんからすれば、下取りが上がる=値引きが大きくなることですから、どんどん得した気分になります。
でも、気分であって本当に得したのかはわかりません。

 

もっと高く買ってくれるところがあるかも知れないからです。

 

金額でも下取り査定より10万以上高く買ってくれるところが実際にあるんです。

 

例えば、
40代男性自営業のボルボの場合
 ↓   ↓
12万お得

 

40代女性主婦のハリアーの場合
 ↓   ↓
39万お得

 

そう車買取業者に車の下取り車を買取査定してもらうのです。
買取の査定をしてもらって、下取り価格と比較した結果が↑の結果なんです♪

 

最短32秒で買取価格が分かるサイトは⇒かんたん車査定ガイド

 

 

 

 

トヨタ アクア 値引き交渉